ロンボク島 南部 マンダリカリゾート リポート Part 2

こんにちは。 

ロンボク島 現地の不動産会社 PT ロンボク フジヤマ です☆彡


先日に引き続き!ロンボク島 南部エリアで行われている!

マンダリカ リゾート開発についてリポートしたいと思います☆彡


マンダリカリゾート開発を担当する インドネシア観光開発公社の

アブドゥル社長が、州知事との会談ではマンダリカリゾート開発の加速支援を行っている

Quick Win Stategy (即効性のある効果の戦略)を報告する予定もあったとのこと。

そのQuick Win Sategy の内容は、インドネシア観光開発公社(ITDC)がクタビーチエリアの

再生計画案を作成することである。


ITDCは、Pertamina EBTと協力して、50Megaワットの太陽光発電所(PLTS)の建設を予定しているとのこと。

その建設費用は、1Triliun ルピア(約100億円)を超える資金が必要だという。

ITDCによってマンダリカリゾート開発予定地にロンボク島バヤン風のモスクの建築様式を取り入れた

巨大モスクの構築も予定されているとのことです☆彡


現地点から進行していくマンダリカリゾート開発!

今後の動向を、今後も報告させて頂きたいと思います☆彡


ロンボク島で不動産を探すならばお任せ下さい~!

ロンボク島の不動産屋 PT ロンボク フジヤマ


バリ島で弁護士を探すならこちら~

バリ島 信頼の弁護士 エスラ法律事務所


バリ島の小粋なグッズ☆~

バリ島のおしゃれな雑貨 デステニー・グッズ・フロム・バリ

ロンボク島 南部 マンダリカリゾート レポート Part 1

こんにちは。

ロンボク島 現地の不動産会社 PT ロンボク フジヤマです☆彡


今日は、ロンボク島 南部」で行われている 巨大リゾート開発

マンダリカリゾート開発をリポートしたいと思います☆彡


インドネシア観光開発公社(ITDC)は、マンダリカ経済特区(KEK)へのインフラ整備の為の

102ミリオンルピア(約8億7千万円)の資金を供給することを発表しました。

その資金は、去年 インフラ整備のための国家予算の中から充てられたものであります。


そのほか 今年!国有企業省(BUMN)の諸部は、開発に必要な資金を注ぐことを発表し

開発を担当するインドネシア観光開発公社(ITDC)のアブドゥル・M・マンスール社長は

3月10日 西ヌサトゥンガラ州知事との会談後

「今月の102ミリオンルピアは、インフラ整備のための資金だ」といい

102ミリオンルピアは、道路 水道 公共空間のインフラ整備の為の資金供給であり

そのすべてのインフラ整備は、マンダリカ経済特区を訪れる観光客の為に提供すると発表しました。


十分なインフラ整備で、もちろん観光客の興味を引き付けて

ロンボク島を訪れる観光客は、マンダリカエリアに長期滞在したくなるだろうと発表しました☆彡



リポートは、まだ 続きます・・・・



ロンボク島の不動産のことならばお任せ下さい☆

ロンボク島不動産 PT ロンボク フジヤマ☆


バリ島の弁護士!

バリ島 信頼の弁護士 Esra Law Office


バリ島直送 粋なグッズ☆

バリ島直送雑貨 デステニー・グッズ・フロム・バリ


ニュピには、バリ島からロンボク島へのお客様が増える

こんにちは。

ロンボク島の現地の不動産会社 PTロンボク フジヤマです☆彡


先日からバリ島からのお客様が増えています!


3月9日は、Nyepi (ニュピ)

お隣りの島 バリ島では、2つの歴 サカ歴 ウク歴に従って島の人々が生活をしています。


ニュピは、サカ歴によるバリ島の新年☆彡

※サカ歴は、月の満ち欠けによって決められています。


この時期!地獄の主神 ヤマが悪霊を掃除するため 悪霊たちはバリ島に逃げてくるのだと言われています。

そのために!人々は、島中を浄化する必要があると考えられています☆彡


ニュピの先後には、ロンボク島へバリ島から観光に来るお客様が増えるシーズン!


今日も一日!頑張ります☆彡


ロンボク島で不動産探しは、お任せ下さい♪

ロンボク島の不動産屋 PT ロンボク フジヤマ


バリ島で弁護士探すならこちら~♪

バリ島 信頼と安心の弁護士 エスラ法律事務所


バリ島の小粋なグッズ~♪

バリ島のおしゃれな雑貨 デステニー・グッズ・フロム・バリ