インドネシア 新しいバリ島を建設したいとの考え

おはようございます☆彡

ロンボク島 現地の不動産会社 PT ロンボク フジヤマ です。


ここ近年!中国からインドネシアを訪れる観光客が増えています!

今年の最初からの8ヵ月間にインドネシアを訪れた観光客数は,前年同期比 46%増の140万人になります。


インドネシア ジョコ ウィドド大統領は,観光産業を今後の成長の原動力とする為

熱帯のビーチリゾート 寺院などで有名な 神の島 バリ島 以外の観光地を開発したいと

考えているそうです。

また!ジョコ ウィドド大統領は 1万7000もの島々からなる広大なインドネシア列島を

発展させる為の包括的なビジョンの一環として,インフラ整備と観光業を将来の繁栄の重要な 柱 とする

計画を策定している。


新しい経済成長の源泉を見つけるという圧力を受ける現政権は

2019年までに 年間外国人観光客数を 現在の2倍の2000万人に達成させると宣言しました。


ジョコ ウィドド大統領は,西部スマトラから東部マルクまどのインフラ開発を含む

10の新しいバリ島 建設を計画している。

石炭やパーム油などに大きく依存しているインドネシア経済にとって

観光業は 政府の外貨収入源を拡大する方法だと述べました。


インドネシア アリフ ヤフヤ観光相は 

観光業の景気への貢献度は 昨年の4.5%から 2019年には7.5%に上昇するだろう!

観光収入は 同期間に60%以上増加して 200億ドルに達し

雇用数は 1180万人から1300万人に増加するだろうと説明しています。


インドネシアにおける インフラ整備と観光リゾート開発!

今後が楽しみですね☆彡


現在!ロンボク島の南部エリアでも壮大なリゾート開発が進められています☆彡

ロンボク島の不動産屋 PT ロンボク フジヤマ


バリ島で弁護士を探すならこちら~

バリ島 信頼と安心の弁護士 エスラ法律事務所


バリ島の小粋なグッズ~

バリ島のおしゃれな雑貨 デステニー・グッズ・フロム・バリ

Comments
Post a comment
Only the blog author may view the comment.